羽毛ふとんリフォームの話2

昨日のブログでは羽毛ふとんリフォームのお話しをさせていただきました。

昨日は「ダブルサイズ⇒ダブルサイズ」。

今日承ったのは「ダブルサイズ⇒シングルサイズ」の5万円コースをお選びいただきました。

語弊があるかもしれませんが、「ダブルサイズの普通の羽毛ふとん」が、

「シングルサイズの高級羽毛ふとん」に5万円で生まれ変わるコースです。

続きを読む

今日もたくさんの布団クリーニング

いやぁほんと、夏か!っていうくらい暑いですね。

気が付けば腕がめちゃくちゃ焼けてきました。

色白がコンプレックスなもので、黒くなったら嬉しいんですけど、

赤黒くなってすぐに白に戻っちゃうんですよね。。

 

 

しかし!ここ数日は本当に嬉しい悲鳴がボクの心の中に響き渡っています。

 

昨日の昼過ぎには布団クリーニングの集配を一旦済ませ、空っぽになった相棒(営業車)。

しかし、夕方から夜にかけて集荷させていただいた布団でまたまた相棒はお腹いっぱい!

 

今朝の時点で一度倉庫に保管させていただき、空っぽになった相棒。

しかし、現時点でまたほぼいっぱい!

続きを読む

ラブレターがほぼ完成

ちょっとだけ見せちゃいます。
ちょっとだけ見せちゃいます。
続きを読む

雨の中でも調整しに来たくなる理由

今日は3名の方々がオーダーメイド枕の調整にお越しになりました。

皆さま大阪在住と言え、市内や枚方市のちょっと離れた大阪府内。

 

結局朝から今も小雨が降っていた一日でしたが、

本当に足元が悪い中、調整のために来てくださったのには色々な理由があります。

 

「かたさを変えたい」

「高さを変えたい」

「何となくしっくりこない」

 

必要であれば再測定を行ったり、パーツの交換を行ったり、改めて寝姿勢の解説をさせていただいたり。

 

ご購入当初から体格、体重が変わった方や、敷きふとんのヘタりなどの変化があった方、調整が必要な理由は十人十色です。

 

 

当店で今現在販売しているオーダーメイド枕の高さ調整は10年間無料です。

今後もより一層「高さ調整」というアフターメンテナンスに力を入れていきたいと思います。

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会8日目

 

今日と明日で無料点検調整会が終了します。

※当店でお作りいただいたオーダーメイド枕の点検調整はいつでも承ります。

「銀イオン除菌」と「乾燥」のサービスはこの期間内のみのサービスです。

 

 

昨年6月に枕をお作りいただいた男性。

「度重なるめまいと首こり」にお悩みだったのですが、

 

病院に行ってみると、その理由は「ヘルニア」と「ストレートネック」という疾患からくるものだという診断受けてらっしゃいました。

 

しかし、「手術は危険」と判断され、根本的に完治させるのは難しいとなっていました。

 

治療というよりも、いかに現状維持させるかということに重きを置かれ、

昨年にオーダーメイド枕を作られました。

 

使用開始から約1年間経った今日、その後の調子、様子を伺うと、

「ずいぶんと良くなりましたよ!」とお言葉いただけました。

 

「ただ最近しっくりこないような気がする」ということで本日の点検調整会にご来店いただきました。

 

結果、点検調整内容は「つぶ綿ほぐし」のみ。

ベース層のローテーションをし、ふわっと復活したつぶ綿で試し寝していただくと、

お顔の角度等も一切問題ありませんでした。

 

 

以下の画像は別のお客様のつぶ綿のヘタり事例です。

9年間使用されていました。

 

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会7日目

さて、今日で無料点検調整会も7日目を迎えました。

 

当初は「後半は比較的空いています」とご案内しておりましたが、

ふたを開けてみれば連日朝から晩までご予約が埋まっている状態です。

 

残すところ土曜日と日曜日のあと2日となりましたが、

現状、両日共に18時以降しか空きがございません。

 

「点検調整」に関しては期間外になる5月以降も承ります。

「除菌乾燥」は期間内のみの無料サービスです。

 

 

この7日間、参加者様のほとんどは大阪府内もしくは京都府在住の方でした。

10年以上前に作った方もいらっしゃれば、昨年お作りになった方も。

老若男女問わず、色々な枕の状態もありますが、

やはり近場の方が多いんですね。

 

オーダーメイド枕は調整や点検をしてこそ「オーダーメイド枕」。

体型や体格、体重や姿勢は常に変化しています。

その時その時に環境(枕)を自分に合わせておかなければいけません。

 

そう考えるとやはり近いお店で作るというのは大事です。

(ちゃんとした枕が作れるという前提ですが。。)

 

 

せっかく買ったオーダーメイド枕。

「あそこだったら気軽に調整点検してもらえる!」って思っていただけるお店でありたいと思います。

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会6日目

スマホを修理に出しました。

故障から1週間我慢しましたが、

復活の気配がなかったので諦めて修理に出しました。

(1週間も我慢した理由はこちら⇒過去ブログいつ作られた枕でも!

 

代替機は5年以上前のモデル。

せっかくなら最新式のものにしてほしかったのですが、

修理から返ってくるまでの約1か月は昔のスマホを使うことになりました。

 

 

で、今は電話だけのためのスマホを持っているようなものなので、

LINEもなければニュースアプリもない、facebookやinstagramを見ることもできない。

これらは娯楽や連絡手段なので、

極論、電話さえできれば別になくても大丈夫なんですよね。

 

ただ唯一、「画面が小さい」ということだけがものすごく不便に感じるんです。

 

まだ老眼にはなっていないはずですが、

もともと持っていたスマホの大きい画面に慣れると、

今の小さい画面がすごく見にくいんです。

そして指で操作しにくいんですよね。

 

 

これって多分オーダーメイド枕にも同じことが言えるんじゃないかと思いまして。

 

頭3つ分の幅がある従来のオーダーメイド枕。

「幅63cm」が自然に寝返りするために必要な最低限のサイズです。

 

最新型のワイドタイプオーダーメイド枕は「幅70cm」。

たった7cmの差ですが、

体感としてはiphone4とiphone7くらいの差があります。

 

スマホのように細かい操作をする訳ではありませんが、

広くなった枕は寝付く時と、寝ている時に最も効果を発揮するでしょう。

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会5日目

5日目に入ったオーダーメイド枕無料点検調整会。

ようやく予約状況が落ち着いてきました。

 

と思いきや朝から2件のご予約を頂戴したりとバタバタしておりますが、

今日の夕方は比較的空きがございますので、

本日中の点検調整をご希望の方はお早目にお電話いただければと思います。

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会4日目

今日で4日目のオーダーメイド枕無料点検調整会。

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会3日目

昨日に引き続き、今日もたくさんのオーダー枕無料点検調整会のご予約を頂戴いたしました。

 

社長のブログにもありましたが、(2017年4月21日、いよいよオーダー枕「ゆったりサイズ」新発売!

ワイドタイプのオーダーメイド枕を21日より販売開始しております。

 

調整会開催のお知らせ時にその告知もしていたので、

「ワイドタイプへの買い替え」を前提にご来店いただいた方もいらっしゃいました。

 

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会2日目

今日はオーダーメイド枕の無料点検調整会2日目。

昨日と同じく、朝から晩まで予約状況はビッシリ。

当日予約の方にはお断りせざるを得なかったことお詫び申し上げます。

 

 

ベースや中材がヘタっていた枕、体重の変化や環境の変化により調整が必要だった枕、

全く調整の必要もなく、除菌乾燥だけでOKだった枕、

色々なパターンでした。

 

ただ、皆さま方が「今日からまた改めて気持ち良く使える」と笑顔でお帰りくださいました。嬉しい限りです。

 

明日の予約状況は18時以降でしたら受付できる状況です。

27日以降は比較的空いているので、今ならまだお時間の都合に合わせやすいかと思われます。

お早目にどうぞ♪072-892-2167

続きを読む 0 コメント

無料点検調整会1日目

今日はオーダーメイド枕の無料点検調整&除菌乾燥会の一日目でした。

 

10年以上前に作られた枕、昨年作られた枕、たくさんの枕を拝見させていただきました。

 

本当にこの点検調整会をする度に思うのですが、

ベースの入れ替えをしていただいていたり、

1年に1回程は点検にお持ちくださったりと、

「メンテナンス」してくださっている方の枕はキレイかつ長持ちしています。

 

対照的に何年もメンテナンスをされていない枕は片減りしていたり、

全体的にもヘタっていたり、

汚れのせいで使用感が変わっていたりということが多くあります。

続きを読む 0 コメント

硬い敷きマットが合う人は少ない気がする。

今日のオーダー枕のお客様は、お父さんと娘さんの親子でした。

お母様が数年前にオーダー枕を作ってくださっており、最近多い家族内口コミですね。一番嬉しいご紹介パターンです。

 

半年程前から寝起きに感じる肩こりでお悩みのお父様。

ネイリストというお仕事柄、前傾姿勢も多く、頸椎に常に痛みを感じている娘さん。

お使いだった枕も合っていなかった様子でした。

 

 

しかし、もっと気になったのは敷きふとん。

硬い敷きが好きだ!とおっしゃるお父様は「エ○ウィ○ブ」。

座布団くらい硬いのを敷いてる。とおっしゃる娘さんは長年使った綿わた敷き布団。

 

「横を向いた時の肩の圧迫」というのが、

お二人の共通点として挙げられる首・肩への負担の理由でした。

 

圧迫しているのは硬い敷きマット&ふとん。

硬いのが100%ダメという訳ではありませんが、

硬い=肩が沈まないので、ギュッと肩が窮屈になり、

肩こりの原因になりやすいことはイメージしていただけるかと思います。

 

やはり実際に、起きた時に肩が痛いということもおっしゃていたので、

ふとんのせいで身体を痛めているということが言えます。

 

ひとまず首から上は、オーダー枕を合わせさせていただいたので、

今晩からリラックスしておやすみいただけるかと思います。

 

また数日後に再来店いただける(点検会の際の除菌・乾燥)お約束をしているので、

その時に感想を聞けるのが楽しみです。

 

続きを読む 0 コメント

【納品事例】寝屋川市の30代女性

オーダーメイド敷きマット(3つ折りタイプ)
オーダーメイド敷きマット(3つ折りタイプ)
続きを読む 0 コメント

自宅でカンタンに高さ調整できる枕

星田西の桜
星田西の桜
続きを読む 0 コメント

【プレゼント】娘さんからお母さんへ

続きを読む 0 コメント

健康への意識

今日は雨の中、お店の近くにお住まいの50代男性がご来店されました。

 

「前から気になってて、オーダー枕ってどんなのですか?」

 

こうおっしゃっていただいたので、まずはお話だけでもと枕の構造や期待できる症状の改善についてお話しさせていただくと、

 

「思い立ったら吉日ですもんね、作ってください。」と早速オーダー枕をお作りさせていただくことになりました。

 

 

「強いて言うなら肩こりなだけで、特に疾患や悩みはありません。ただ…」

 

「ただ…どうされました?」

 

「いつもお酒を飲んで寝る(飲まないと寝られない)ので体調管理のために、飲まなくても寝られたら嬉しいかなと。」

 

 

オーダー枕は睡眠導入剤ではありませんので、すぐに寝られる確約はありませんが、

肩から上は最大限リラックスした姿勢がとれるので、リラックス度合が上がり、

必然と副交感神経が優位に立ち、寝つきやすくなるとは考えられます。

 

 

そんなお話をしていると、お仕事の関係(某有名大学教授)もあり、「疲労」や「○○が身体に及ぼす影響」についてもかなりの知識をお持ちで、私が逆に勉強させていただくネタを沢山話してくださいました。

 

 

「50歳になって健康でいなければという気持ちが強くなった。食生活も改善できたので後は睡眠かなと。」

 

「道具(枕やマット)を合わせて作ることについてはお任せください。」

 

これしか言えませんが、これだけは自信があります。

そしてそれを信じて今日、オーダー枕をお持ち帰りいただきました。

 

 

「しょっちゅう横のスーパーに買い物に来てるんで、また寄ります。これをご縁に…」

 

 

頸椎疾患や不眠症等でお悩みの方に「助かった!」と言っていただけるのも嬉しいですが、

さらなる「健康」を追い求める方のお手伝いができたことも非常に嬉しく思います。

 

これをご縁に、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む 0 コメント

ラブレター作成中

当店のDMはラブレター
当店のDMはラブレター
続きを読む 0 コメント

枕の高さ調整も色々です。

今朝、枕の高さ調整に来られた30代女性。

 

出産後しばらく経ってからのご来店でした。

(眠り屋よねはらの得意技、妊婦さん仕様にはしていない)

 

 

「子どもを左側に寝かしているので、どうしても左横向き寝が多くなるんです。それで少しヘタったような気がして。。」

とのことでした。

 

 

確かにある一定の場所ばかりで寝ていると片減りしてしまう恐れがあります。

 

しかし、点検をしてみると、

こちらのお客様はベース層の前後入れ替え(ローテーション)を1か月に1回、必ずしてくださっておることもあり、

さらに、中材は比較的ヘタりに強いパイプをお使いだったので、

片減りどころか全体的にほぼヘタっていない状態でした。

 

となると考えられるのは「体重の変化」。

 

出産もあり2kg増加したとのことで再測定をさせていただきました。

 

基本的に2kg程度で大きく枕の高さが変わることは少ないのですが、

仰向き5mm、横向き10mm上げた方がいいという測定結果。

 

恐らく体重による沈み込みが増えたというより、

姿勢の変化や肩周りの形(筋肉の付きかた等)に変化があったのかと思われます。

続きを読む 0 コメント

10年前から慢性的な肩こり

慢性的な肩こり
慢性的な肩こり
続きを読む 0 コメント

化繊(アクリル類)のシーツやカバーにご注意

ふんわり気持ちいい化繊素材
ふんわり気持ちいい化繊素材
続きを読む 0 コメント

【納品事例】交野市の男子中学生

一番人気のすのこベッドと一緒に
一番人気のすのこベッドと一緒に
続きを読む 0 コメント

【納品事例】大阪市西区へ 40代女性

花粉症シーズンですね。

 

私の場合、毎年2月下旬から花粉症の症状が出てきますね。

 

「今年こそは薬に頼らず治す!」と心に決めるものの、

「鼻水やくしゃみが出てはお客様にご迷惑をおかけする!」という言い訳を自らに言い聞かせ、

4月頃になると心が折れて薬を処方してもらいに耳鼻科に行きます。

男は諦めが肝心ですので、早速昨日耳鼻科に行ってきました。

続きを読む 0 コメント

【オーダー敷きマット】後日談

昨年の秋にオーダーメイド枕オーダーメイドマットレスをご購入くださった方から嬉しいお言葉を頂戴しました。

 

「身体がラクになりました。」

 

文字にすると味気ないですが、めっちゃくちゃ心に響いたんです。

 

続きを読む 0 コメント

既製品枕もなかなかの出来。

眠り屋よねはらはオーダーメイド枕だけでなく、既製品の枕の品揃えもしています。

 

既製品と言っても「高さ調整可能」なものです。

 

オーダーメイド枕ほどの正確性はありませんが、

使う人によって、好きな高さにご自宅でカンタンに高さ調整できるます。

 

 

数ある既製品枕の中でも「コレならおすすめできる」というよねはら品質を満たしている枕なので、「オーダーまではいらないけど」という方や、プレゼントなんかには最適だと思います。

 

 

 

さきほど、そんな当店の既製品枕を買いに来てくださった70代女性。

「主人の枕を変えてあげたいんだけどどんなのがいい?」とご相談。

 

年齢層の高い男性の場合、「高くて硬い枕」で慣れていらっしゃることが多いです。

ある意味、私どもがそのイメージを持ってお話ししてはいけないので、色々と質問させていただきましたが、やはり「高くて硬い枕」がお好きなご主人なようでした。

続きを読む 0 コメント

【お客様】深刻なんです。

今日の朝イチのご予約様は40代男性。

 

「深刻なんです。。」というお言葉からカウンセリングが始まりました。

 

 

首こり、肩こり、腰痛。そして慢性的な頭痛。

何が原因なのか、どこが悪いのかわからない日々のツラさに耐え、

色々な病院に行っても「特に異常無し」と言われるばかり。

 

 

「異常無し」というのは安心材料でもあり、不安材料でもあります。

 

私どもはお医者さんではないので、そのあたりの診断はできませんが、

・デスクワーク

・5時間睡眠

・慢性的な頭痛

そして・うつ伏せ寝が基本

これらを考慮すると、睡眠時間中に身体が無理をしている状況が見えてきました。

 

 

座り姿勢が基本のお仕事をされになると身体のいたる所に不調がでてきます。

 

その疲れを短い睡眠時間と浅い睡眠で、リフレッシュできていないんですね。

 

 

 

またお客様は当店のホームページをご覧になり予約をくださいました。

決して近くはない距離からのご来店だったので率直に「どうして当店を選んでくださったのですか?」とお伺いすると、

「ちゃんと作ってくれそうだったから」と答えてくださいました。

 

お悩み内容が濃い分、枕に対する期待をしてくださっていました。

 

 

 

「これなら上を向いて寝られそう。」

 

 

 

オーダー枕とオーダー敷きマットで試し寝していただいた時にはそうおっしゃっていました。

 

 

うつ伏せでは睡眠時間中に身体に大きな負担をかけてしまいます。

少しでも長い時間を「仰向き寝」でおやすみいただけるお手伝いをするのが我々の大事な仕事だと思っております。

続きを読む 0 コメント

職場復帰する前に…

今日の午前は30代女性が、枕の点検にお見えになりました。

 

ご結婚されてから首こりや肩こり、腰痛を朝起きた時から感じるようになり、その後ご出産。

育休を取得され、1歳になったお子様を旦那様に見てもらっている間にオーダー枕を作りに来られたのが去年の5月。

「ず~っとつらかった。」とおっしゃっていたのを覚えています。

お子様と一緒におやすみので、どうしても横向き寝も多くなりますし、眠りも浅くなります。

疲れが取りきれない環境+寝て疲れる状況になってらっしゃいました。

 

我が家にも同年代の子どもがいるものでその光景が目に見えるように想像でき、色々なことを必死にお話しさせていただきました。

 

この時をキッカケに敷きマットや掛けふとん、毛布等々を順々に揃えていってくださっているお客様が今日、枕の点検にお見えになったんです。

 

 

 

「来月から職場復帰するので、しばらく来られないと思う!今のうちに見ておいてください!」

 

 

お使いだった中材は「つぶ綿」。

続きを読む 0 コメント

【納品事例】堺市 Y様邸

続きを読む 0 コメント

老若男女、眠りにお悩み。

今日は朝イチで枚方市長尾にお住まいの80代男性のもとにオーダー敷きマットを納品。

 

介護用でリースされているリクライニングベッドは一般的なシングルサイズより一回り小さいので、それに合わせた特注サイズでした。

(毎度の事で申し訳ありません、写真撮らせていただくの忘れてました。。)

 

設置作業と一通りのご説明を差し上げたあとには美味しいキリマンジャロコーヒーを御馳走になり、お客様から元気をいただき一日がスタートしました。

 

 

 

昼一番には京都市伏見区からお越しのご夫婦が、ご主人の敷き寝具の相談でご来店。

脊柱管狭窄症を患っておられるご主人ですが、今朝までヘタった低反発系の敷き寝具「○ゥルー○○ーパ○」をお使いとのことでした。

 

購入してから4年程になり、明らかにヘタってきた去年頃から、

しょっちゅう「そろそろ買い替えませんか?」という案内が送られてくるとのことでした。

やっぱりヘタる時期(3年くらい)をメーカーさんも把握してらっしゃるんですね。

その時期に合わせてお客様に案内差し上げるのはさすがです。

 

 

ただ、ご主人には低反発素材が合わなかったようで、高反発素材の敷き寝具をいくつか体感されたそう。

やはり、脊柱管狭窄症の方には特に硬いのが合わないことを体験して感じられたようで、「せっかく買うなら自分に合ったものを探そう!」とのことで伏見から交野まで車を走らせてお越しくださいました。

 

 

カウンセリングの後、測定をし、オーダー敷きマットや既製品(おすすめできるタイプのみ)を体験していただきました。

 

全てを試してみて「コレにする!」と決められたのは「オーダー敷きマット(3つ折りタイプ)」。

 

やはり脊柱管狭窄症等のデリケートな疾患をお持ちの方には仰向きでも横向きでも最大限リラックスできる寝心地が重要になります。

 

 

 

 

そして夕方前にはオーダー敷きマットを2本、交野市にお住まいのご夫婦のもとにお届けに行ってきました!

 

首こり、肩こり、冷え症、肩甲骨の張りでお悩みだったこちらのご夫婦。

 

ご主人は去年の1月にオーダー枕をお作りになり、奥様は今年の2月に。

これをキッカケに敷きふとんも見直されることになりました。

 

 

 

 

さらに夕方には以前からオーダー枕をお使いの奥様が、ご主人を連れてご来店。

激しいいびきに悩まされていらっしゃったようで次回お会いできた時に後日談を聞くのが楽しみです。

 

 

明日は朝イチに堺市まで配達に行ってきます!

予約状況はチラホラ空いている状況ですので、

この3連休を利用してオーダー枕を作ろう!という方はぜひ!

072-892-2167

もしくは

web予約

続きを読む 0 コメント

ママと子ども達の枕

昨日は近隣の小学校が卒業式で下級生はお休みだったようです。

 

昔って卒業式で6年生を送り出すために1年生からみんないませんでしたっけ?

何かの唄をみんなで唄ったような気が。記憶違い?

 

 

そんな平日の休みを利用して、お店に近くにお住まいで「前から気になってた」というママが子どもさん達を連れて朝イチでご来店くださいました。

 

 

「私とこの子達の枕を作ってください。」

 

 

首こり、肩こりに悩むお母さんは大人なのでもちろんオーダーメイド枕。

子どもさん達は小学校1年生と3年生なので、成長に合わせて調整できる(しないといけない)ことを踏まえるとオーダーメイド枕でもいいのですが、今のカラダつきを考えると2人とも、「子ども用オーダー枕」の方がいいかなとおすすめさせていただきました。

続きを読む 0 コメント

【納品事例】交野市にお住まいの新婚さん

今日は交野市にお住まいの20代新婚さんの新居にて。

 

奥様は以前に当店でオーダーメイド枕オーダーメイド敷きふとんをお作りいただいており、ご結婚を機にご主人の分も作ろうかということで先日ご来店くださいました。

 

今日そのご注文頂いたオーダー敷きマットがお店に届いたので、早速納品に伺わせていただきました。

 

同居を開始されるまでは新居にご主人お一人で入居されているとのことで、今日はご主人の分だけのセッティングでした。

 

 

羽毛ふとんやカバー類もあわせてお買い上げくださり、今晩からすぐに寝られるようにさせていただきました。

続きを読む 0 コメント

あなたの悩み、誰が一番わかってくれてる?

続きを読む 0 コメント

ヘルニアの方が相次いでご相談に

腰椎椎間板ヘルニア
腰椎椎間板ヘルニア
続きを読む 0 コメント

【納品事例】枚方市長尾へ O様邸

7日の火曜日にお店を閉めてから配達に伺いました。

 

こちらの都合で遅い時間の配達になるお約束になってしまいましたが、

「私も仕事終わってからなんでちょうどよかったんですよ♪」と言ってくださり救われました。

 

場所は大阪府枚方市長尾。

 

ここ数年、大阪市内や枚方市からのご来店が多くなってきていますが、

特に長尾周辺は多いように感じます。

 

 

オーダー枕を約1か月前にお作りさせていただき、後日改めて頂戴したオーダーメイドマットレスのご注文。

 

フローリングの上に薄い敷き布団を一枚だけ敷いておやすみで、

 

朝から身体がガチガチとのことでした。

 

細身でいらっしゃるO様にとって、その負担は計り知れません。

 

肩から頭にかけての無駄な負担はオーダー枕が解決してくれるかと思いますが、

 

腰痛や背中痛、横向き寝の時に肩の負担に関してはマットレスや敷きふとんの方が影響は大きくなります。

続きを読む 0 コメント

突発性難聴の方への枕作り

突発性難聴は、突然耳が聞こえなくなったり、耳鳴りがしたりする病気です。

 

コレと言った原因がわからないということが問題なのですが、治療法は基本的に「薬物療法」と「安静」になります。

 

原因がわからないが故に、治らないこともあるという病気ですが、「安静ではなかった環境」が原因と考えるのが自然なようです。

 

 

安静ではない環境とは「ストレスがかかる環境」と言えますよね。

 

 

今日お越しの40代女性は突発性難聴の症状が出てきて、整骨院で神経の圧迫を指摘されたそうです。(病院にも行かれることをおすすめします。)

 

ストレートネック気味でもあるようで、首こり・肩こりだけでなく、めまいや不眠の症状も訴えられていました。

 

 

長年「枕無し」でおやすみ。

「今まではそれで普通に寝れていたんですが…」とおっしゃいます。

ズバリこれは安静ではない環境です。

また、整骨院でも「枕を使うべきだ」と指摘されたそうで今日お越しくださいました。

 

 

正確に全身測定をし、ぴったりの高さ(かたさは一番柔らかめ)で試し寝していただくと、

「うわぁ~寝るってこういうことなんですね!」と感動してらっしゃいました。

 

 

オーダー枕は突発性難聴の治療器ではないので、「これで治ります」とは言えませんが、

日々の疲れを睡眠時間中に癒す一つのアイテムです。

 

これまでの環境に比べると確実に首こり・肩こりは改善し、眠りの質は深くなります。

 

必然とご自身の治癒力を最大限発揮することができ、めまいや難聴の症状も緩和できるのではと思うんです。

 

 

一日の中で心身共に「安静」になれるのは「睡眠」です。

 

安静になるためのアイテムを揃えていきましょうね。

 

 

 

 

~編集後記~

 

今日のお客様も家族内でのご紹介でした。

ボクが東大阪市の瓢箪山にあった西川リビング直営店sleepfitひょうたんやまでお仕事させていただいていた時のお客様の娘さん。

決して近くはない、城東区から来てくださいました。

 

昨日の別のお客様は娘さんからお父さんへ。

 

二日続けて嬉しい出会いでした。

 

皆さまありがとうございます。

 

続きを読む 0 コメント

お父さんへの枕プレゼント

ボクにとっても最高の思い出です
ボクにとっても最高の思い出です
続きを読む 0 コメント

眠りのご相談だけでもどうぞ

今日のオーダー枕のお客様は「首こり」「肩こり」「頭痛」「腰痛」等々、お悩み内容のオンパレードでした。

 

かなり重度のお悩みあったので、整形外科の受診をおすすめしましたが、

「病院に行っても、休みなさいと言われるだけで。」と。

「休めるものなら休みたい!」とおっしゃっていました。

 

みなさん色々な環境、状況があります。

どうしても中腰姿勢が多くなったり、立ちっぱなし、座りっぱなし、介護等で一日中神経と体力を使わなければいけないこともあります。

 

休みたいのに休めない。

重くのしかかるその言葉には

「寝られる時に寝たい。」という意味も見えました。

 

睡眠の時間だけは少なからず誰にもあるかと思います。

少ない時間であっても、グッと深く眠ることができれば、

リラックス度合が変わり、寝起きもラクになります。

 

それを求めて、当店のオーダー枕を作りにご遠方からお越しくださいました。ありがとうございます。

 

今日からオーダー枕で最高の快眠に一歩近づきます。

 

 

 

皆さん、無理し過ぎず、寝れる時はグッスリと眠りましょう。

ご相談だけでも承りますよ。

続きを読む 0 コメント

仰向きで寝て横向きで目が覚める。

今夜も眠れない?
今夜も眠れない?
続きを読む 0 コメント

硬いマットの上に敷く何か

今日のご相談。

交野市にお住まいで昨年にオーダー枕をお作りくださった女性M様です。

 

「かたいマットの上に敷く何かないですか?」

 

 

 

話は遡ります。

 

腰痛でお悩みだったM様は、「マットが原因?」と思い、家具屋さんで某有名メーカー「〇モン〇」のマットレスを購入されました。

「ソフトタイプ」というのが決め手だったそうです。

 

数か月経ってもあまり腰痛は改善されず、「枕が原因?」と思い、当店でオーダー枕を作られることになりました。

 

そこで知ったM様にとっての理想のマットレスのかたさ。

ソフトタイプと言われているそれよりも、さらに柔らかくないと身体の凹凸を受け止めきれないことがわかりました。(ご本人談)

腰痛の原因と、腰痛が治らない原因を知ったM様ですが、数十万する「〇モン〇」のマットレスを買ったばかり。

 

 

ひとまず、枕が変わったから様子をみてみようというのが去年の暮れでした。

 

 

 

そして今日、

「かたいマットの上に敷く何かないですか?」とご相談に来られました。

かたいマットを誤魔化す為に木綿わたの敷きふとんを敷いてらっしゃったようですが、

それもヘタり、とにかく腰がつらいという内容です。

 

 

そんな時にはオーバーレイタイプと呼ばれる寝具があります。

「何か」の上に敷いて使う敷き寝具です。

まさに今回のパターンには持って来いなのがそのオーバーレイタイプ。

 

(近日中に西川リビングの最新商品(30,000円)入荷予定)

 

その他のお悩みも伺っていると、寒さのせいか体調も優れず、肩や肩甲骨が痛い。。。と。

 

とのことでご紹介差し上げたのが【リケア】のオーバーレイタイプ。

 

 

早速M様宅を訪問させていただき、リケアをセッティング。

(マットレスを診断するとやはり硬い。家具屋の「ハードタイプ」「ソフトタイプ」はあまり当てにならないかもしれません。皆さまご注意ください。)

 

 

 

良くなった【寝心地】と、【温熱療法】でM様がリラックスして眠っていただくことをお祈りしています。

続きを読む 0 コメント

【納品事例】枚方市牧野へ A様邸

オーダーマットの配達に行ってきます!
オーダーマットの配達に行ってきます!
続きを読む 0 コメント

オーダー枕の寿命アップ方法

眠り屋よねはらのオーダーメイド枕は10年間高さ調整無料です。

高さの調整だけでなく、「無料点検」もさせていただいています。

 

 

「枕が合わなくなったら調整に持って来てくださいね。」

そして、「合っていても一年に一回は点検に持って来てくださいね。」と、

必ずオーダーまくらをお作りになった皆さまにお伝えしています。

 

 

 

今日調整・点検来られた方は「横向きが多いせいかヘタった気がする」とのことでした。

「中材(パイプ)」もしくは「ベース(ウレタン)」がヘタっている可能性があるのでチェック。

中材はほぼヘタっていなかったものの、ベースが片減りしていました。

ヘタり防止になる「ローテーション」をうっかり忘れてらっしゃったのが原因です。

 

今日はその「ベースのヘタり防止作戦」をご紹介。

 

続きを読む 0 コメント

妊婦さんのオーダー枕

妊婦さんは特にしっかり眠ってほしい
妊婦さんは特にしっかり眠ってほしい
続きを読む 0 コメント

オーダー枕じゃない枕

既製品枕も充実
既製品枕も充実
続きを読む 0 コメント

お客様から嬉しいお知らせ

眠り屋よねはらのオーダー枕
眠り屋よねはらのオーダー枕
続きを読む 0 コメント

枕の「かたさ選び」は慎重に。

昨日ご来店の方は枚方市からの20代女性。

 

社会人になってから首こりと肩こりがでてきたとのことでした。

やはりデスクワークが多いようで、日中の不良姿勢にも原因があるようですね。

 

肩甲骨を動かすことを意識するようにして、多少肩こりが改善できたようですが、

枕にも原因があるのではと思い、オーダーメイド枕を作りに来てくださいました。

 

 

「1年程前に買った羽毛の枕がペッチャンコに…」こんなこともおっしゃっていました。

 

確かに羽毛や羽根の枕はヘタりが早いんですよね。

ヘタり防止のために羽毛や羽根をパンパンに入れると硬くて高くなるし…。

 

 

ただ、あの柔らかさはカラダにとってgoodです。

硬い枕よりも柔らかい枕の方が負担は少ないと言われていますからね。

 

 

オーダー枕の素材は硬さが5段階あり、好きな物をお選びいただけますが、

「慣れ」だけでなく、ほっそりとした首をされていたこともあり、

ズバリこちらから「柔らかめ」をおすすめさせていただきました。

5種類の中で最も柔らかい素材です。

続きを読む 0 コメント

病院帰りに枕作り。

昨日は朝から枕dayでした。

 

朝イチには枕の点検。

半年前にご購入いただいた女性で「特に違和感はないんですけど診てください。」とのことでしたが、

念のため、中材のヘタリや、ベースの向き、おかしな点はないか等をチェックします。

 

さらに、お顔や首の角度の「寝姿勢」も念のためチェックさせていただきお持ち帰りいただきます。

 

結果、調整はせずでしたがまた安心してお使い続けていただけると思うと30分程時間をかけて点検させていただいた甲斐があります。

 

 

お昼前には介護施設の所長さんがオーダー枕を作りにご来店。

 

お仕事柄のせいもあってか、3時間に1回は必ず起きてしまう「不眠症」でお悩みとのことでした。

 

中途覚醒してしまうのは色々な原因が考えられますが、まずは枕を合わせることが重要ですね。

 

 

続きを読む 0 コメント

【見ちゃう?】マットレスの中身

皆さまこんにちは。

寒い寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

寒がりのボクは今日もベッドに入るのが楽しみでたまりません。

 

 

そうそう、古いマットレスの処分って大変ですよね。

そんなしょっちゅうすることでもないので、どこに電話したらいいのやら…。

主に市区町村、行政が大型不燃ゴミとして回収してくれるのですが、回収場所を指定されたり、さらには日時まで指定されたり。

まだ無料だったら助かりますが、お住まいの地域によっては有料の場合もあります。

仕事があって平日は夜しかあいてないのに、「朝に出しといてね」って指定されたら最悪です。

 

そこで眠り屋よねはらでは、提携の古マットレス処分業者への持ち込みをしています。(新しくマットレス等をご購入くださった場合)

これを利用していただくと、有料ですが最低限の処分代金で事が済みます。(運送費等は頂戴していません、あくまで処分代のみ)

しかも自分で部屋から出してどこかに運ぶ手間が省けるので安心。

新しいマットレスがお家に届いたその日から古いマットレスとはおさらばできます。

 

 

先日も、単身世帯のお客様のもとに、オーダーメイドマットレス納品、同時に古いマットレスを引取させていただきました。

 

続きを読む 0 コメント

【復活】オーダー枕が新品同様に

最近、ヤフーの雨雲レーダーをよく見ます。雨を降らす雲がどこら辺にあるかわかって楽しいんですよね。

どこに雨雲があるかを確認するだけで終わればいいのですが、ついつい「この雨雲、どう動くかな、何時ごろに大阪に来るかな」と天気予報士のマネをしてしまうのが人間の性。

 

ただその予報が当たったことはありません。

前回の歩ールウォーク会も「雨は降らない!晴れるでしょう!」と判断したものの、ずっと小雨でした。。

それはさておき、

 

続きを読む 0 コメント

疲れがとれない?

今日のお昼、当ホームページからweb予約してくださっていた、20代の男性のオーダー枕をお作りさせていただきました。

 

・寝てもスッキリしない

・眠りが浅い

・朝、カラダが重い

・10代の頃から冷え症

 

枕を変えてみようかと考える代表的な理由、「首こり」や「肩こり」とは違った悩みをお持ちでした。

続きを読む 0 コメント

ご遠方から。

今日オーダー枕をお作りに来てくださった方々、

偶然が重なったり、必然とした理由だったり、

決してお店から近くはない距離を色々なお悩み、色々な動機でご来店いただきました。

少し紹介させていただきます。

 

 

続きを読む 0 コメント