ワクチン2回目完了!

接種済
接種済

今週の火曜日に、2回目のワクチン接種を済ませてきました。

 

すでに2回目も済ませている周囲の人々はみな口を揃えて「2回目はヤバいよ」と言います。

 

ご丁寧に「2回目はヤバいよ」と前回のブログにコメントをくださるお客様も。

 

 

 

1回目が思っていたほどの副反応がなかったものの、しばらく腕は上がりませんでした。

 

皆々様がしきりに「2回目はヤバいよ」と言うもんですから、

 

「しばらく腕上がらへんのかな」

 

「高熱出るんかな」

 

「ヤバいよな」

 

と、内心ビクビクでした。

 

 

あれから3日が経ち、どうだったかというと、

 

 

 

「ほぼ熱なし」

 

 

 

という結果でした!

 

 

 

しかし!

 

 

予想外の副反応が!


注射を打った時、やっぱり痛いことは痛かったんですね。

 

で、家に帰って「まぁそら針刺さったんやし痛いわなぁ」と妻と話していると、

 

「何か私も腕痛くなってきたわぁ。」と。

 

 

で、寝る前に

 

妻「念のため熱測っといて!」

 

私「いやぁ大丈夫やで。」

 

妻「念のためや!」と押し問答を繰り返し、測ってみると「37.1度」。

 

 

普段から平熱は高い方なので、しかも寝る前に放熱モードに入っていた私。

 

 

私「ほら、別に熱なかったやん」

 

妻「微熱やん!」

 

私「おっおう。まぁ大丈夫やで、おやすみ。」

 

妻「なんか私も熱っぽくなってきたわぁ」

 

 

 

そして翌日、これがあえて言うなら一番つらかったですかね。

 

腰から下の下半身がダルいという現象。

 

 

妻「副反応どう?大丈夫?」

 

私「なんか腰から下だけダルいわぁ、熱もないわ」

 

妻「なんか私も腰と足ダルいわぁ」

 

 

 

ここまでくると気づきました。「副反応って伝染するのか?…それは何だ、副副反応とでも言うのか?」

 

 

なにしろ、妻のワクチン接種2回目はまだです。

 

二人とも副反応が出て共倒れになるのを危惧し、別日で予約しております。

 

 

 

 

 

先に2回目を済ませた自分の副反応が、2回目を数日後に控えた妻に伝染するとは。。

 

 

 

 

「病は気から」…本当にそうだと思います。笑

 

 

 

あくまで私個人の感想ですが、

 

普段からしっかり寝て、何かあった時もしっかり寝たら、

 

大概の事は解決するとも実感した今回のワクチンストーリーでした。

 

 

オーダー枕やオーダーマット、偉大です。