【買い替え】or【リフォーム】羽毛ふとんの判断

リフォームするべき?
リフォームするべき?

先ほど、羽毛ふとんのクリーニング上がりの配達に行ってきました。

 

大阪交野市在住20代女性のお客様です。

 

某高級寝具メーカーの羽毛ふとん。

 

クリーニングでお預かりした時点で「おっコレは品質の高い羽毛ふとん!」と感じていました。

 

 

しかしながら、ご結婚の時に購入され数年お使いになり、

 

それなりのヘタりが見受けられました。

 

 

今日お届けした洗い上がりは、ふっくら感が復活し、大変お喜びいただけました。

 

ふっくら感だけでなく衛生的な意味でも、1シーズン使ったら洗うことで、もともとの品質・機能を長期間維持できます。


汚れはクリーニングで落ちるけど
汚れはクリーニングで落ちるけど

クリーニングでは済まない場合

クリーニングで解決するのは「汚れ」。

 

目に見える汚れを取るのはもちろん、生地を通り越して中わた(ダウン)にも染み付いた汚れを落として乾かす事で、羽毛ふとんのかさ高はある程度復活します。

 

 

しかし、長年の使用による経年劣化はクリーニングではどうにもなりません。

 

つまり、もともとタンポポの綿毛のようなフワッとしたダウンボールが、長年の使用(引っ張ったり、擦れたり、足を乗せたり等々)でダウンがちぎれ、ホコリ化してしまったダウンは洗っても復活しないのです。

 

 

特に摩擦が激しくなるお腹周りやえり元の部分で感じやすいヘタり。

毎晩使うものですから、そういったヘタりは確実に毎日少しずつ進行していきます。

そうすると、いずれ「あれ?最近暖かくない気がする」「えり元がスカスカ」と感じてしまうタイミングがやってきます。

 

そんな時は【買い替え】or【リフォーム】が必要になります。

 

これは眠り屋よねはらのモットーですが、可能な限り【リフォーム】をおすすめしております。


ヘタりを感じたら
ヘタりを感じたら

羽毛ふとんリフォームをするべき場合

羽毛ふとんリフォームをするべき、しないべきの判断は、

 

つまり買い替えよりお得かどうかです。

 

 

買い替えは、新品を「買う」訳ですからそれなりのお値段になります。

 

しかし、リフォームは「お直しする」という解釈になるので、使える部分は使います。

 

この「使える部分」が多いか少ないかが判断基準になります。

 

 

羽毛ふとんで言う「使える部分」とは言葉通り「羽毛=ダウン」です。

 

前述した「ホコリ化してしまったダウン」が多いと、新たなダウンをたくさん充填しないといけません。

ある一定のヘタり具合を超えてヘタると、「買い替えの方が得」になります。

 

 

一般的には8~10年でこの時期を迎えると言われていますが、

使用頻度や、もともとその羽毛ふとんが持つダウンの質・量も関係してきますので、

中には何十年以上前のものでもリフォームできる(するべき)場合もあります。

 

当店の最長記録は40年前の羽毛ふとん。

思い出の詰まった羽毛ふとんという事もあり、

その仕上がりには大変お喜びいただけました。


羽毛リフォームの流れ
羽毛リフォームの流れ

羽毛ふとんリフォームの流れ

「使えるダウン」を確保するため、お預かりした羽毛ふとんから全てのダウンを取り出します。

 

取り出したダウンは選別と洗浄を行い、ホコリ・チリになってしまったものはキレイに取り除かれ、

汗や皮脂も洗い流すので、最終的に確保できたダウンは文字通り新品同様です。

 

この時に、

①羽毛ふとんのまま洗浄(手間がかからない)と

②羽毛を取り出して洗浄(手間がかかる)では、

汚れの落ち具合が全く変わります。

 

やはり②の「羽毛を取り出して洗浄」の方が、リフォームが完了した最終的なかさ高が約30%もアップするという検証結果もあるそうです。

 

もちろん、眠り屋よねはらがメインで依頼している西川の専門工場では②の方法を採用しています。

 

そうして確保できた「新品同様のダウン」は、新たに足す(あえて足さないという方法も)ダウンと共に、新しい側生地に充填され「新品同様の羽毛ふとん」として生まれ変わります。

 


買い替えをおすすめする場合

古くなった羽毛ふとん実物を拝見・診断させていただき「これは足し羽毛が一定以上必要になるな」という場合には、お買い替えをおすすめしています。

 

 

 

具体的には、ヘタりが極度に進行している場合、破れや穴がありダウンの吹き出しがあまりにも多いと思われる時、もともとのダウンの量が少なかったり、品質が劣る(低いダウン率・低いダウンパワー)場合です。

 

※「それでも何とかこの羽毛ふとんを再生させたい(思い出のふとんだから等)」という場合はこの限りではありません。最良のリフォーム方法をご提案差し上げます。


診断・ご相談は無料

この診断やご相談は全国で多くのお店さんが「無料」で行っています。

 

当店の場合でしたら、大阪府交野市を中心とした枚方市・寝屋川市・四條畷市は出張料も無料で承っております。

お持ち込みも大歓迎。

コロナの影響もあり、zoom、skype、LINEのビデオ通話でのご対応も実験的に開始しておりますので、

全国どこにお住まいの方でもご対応はさせていただきます。

まずは一度、お電話くださいませ♪

(072-892-2167 10時~19時 水曜定休日)

 

↓下記リンク先タップ・クリックでさらなる詳細や価格表をご覧いただけます。↓

https://www.futon-cleaning-osaka.com/order-made-down-feathers-reform/

ご相談はお気軽に♪
ご相談はお気軽に♪
西川直営店で修業していた店長ブログ!
西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは12年目に突入!
社長ブログは12年目に突入!


オーダー枕等のweb予約
オーダー枕等のweb予約

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「プレミアムオーダーメイド枕」本体価格35,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 各専用枕カバー2,500円~3,400円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 JAファーマーズプチ星田横(旧:Aコープ)無料駐車場・駐輪場・バリアフリーのお手洗い完備