【STOP】ふとんの衣替え

ふとんの衣替えの前に
ふとんの衣替えの前に

いやぁ、朝晩は冷えるもののお昼間は暖かいですねぇ。

 

でもあと1か月もしないうちに、冬用のふとんを片付けるタイミング、ふとんの衣替えの季節になるかと思います。

 

最近では冬用の掛けふとんは「羽毛・羽根」をお使いの方が多くなってきています。

フワッと軽くて、暖かい空気をたくさん含んでくれる羽毛ふとんはとても気持ちいいものですが、

1シーズン使って、そのまま押入れに片付けることはおすすめできません。STOPです。

 

片付ける前にするべきことは、

①干す

②クリーニング

③リフォーム

①干す

ふとん干し
ふとん干し

これは最低限の片付け前お手入れ方法です。

 

基本的にふとんは、身体から出た水蒸気やお部屋の湿気を溜め込んでいます。

湿気を含んだまま次の冬まで押入れに入ったままだと、カビの原因になったりダニや雑菌の温床となってしまいます。

 

最低でも「干す」というお手入れをし、なるべく乾燥した状態で保管しましょう。

 

干すタイミングも重要。

雨降りの日はもちろんふとん干しはできませんが、晴れているからと言っていつでもいいという訳でもありません。

時間帯はお昼前後の30分~1時間。

このタイミングが一番湿度が低く、干し過ぎによる繊維の劣化も防げます。

 

「太陽光をガンガン浴びさせる」というよりは「中の湿気を外に出す」ことが重要になるので、

干す前後で一度ギュッと圧縮するのもいいかもしれません。(ふとん圧縮袋は中わたを傷めます。手で押す程度で十分です。)

 

それと、「布団叩き」もよくありません。

中わたや側生地を傷めてしまいます。表面上のホコリをブラシでサッと落とす程度がおすすめです。

②クリーニング

キレイさっぱり、ふとんクリーニング
キレイさっぱり、ふとんクリーニング

①の「干す」だけでは、汚れは全く取れません。(太陽光による多少の殺菌効果はありますが)

しょっちゅうカバーを洗濯していれば、ふとん本体はキレイに見えるかもしれません。

しかし、汗や皮脂はカバーの繊維のすき間を掻い潜って、ふとん本体にも付いています。

これを放置してしまうと、ニオイやシミの原因になったり、

何より繊維や中わたを傷めてしまい、ふとんの寿命を縮めてしまいます。

 

数か月間、カラダに密着しているふとん。

下着を毎日洗濯するように、ふとんも1年に1回はクリーニングするべきですね。

 

眠り屋よねはらでは「ふとん洗い職人さん」にお願いし、

お客様から預かったふとんを「一枚ずつ、ぬるま湯で手洗い」しています。

 

ふとんに付く汚れ=汗・皮脂・ダニ・ホコリ等は基本的にぬるま湯で洗い流せます。水溶性の汚れですね。

繊維や中わたを傷めない最良の手段はこの「ぬるま湯手洗い」なので、

大切なおふとん程、この洗い方をおすすめします。

 

ぜひお近くのお布団屋さん、もしくはクリーニング店で「ふとんの洗い方は?」と聞いてみてください。

「うちのふとん洗いは水洗いでっせ!」というお店でのお手入れをおすすめします。

 

交野市近郊でしたらぜひ当店で!集荷や配達も承っております。⇒おふとん丸ごと水洗いクリーニング

③リフォーム

新品同様に
新品同様に

自分のふとんを自分のために新品同様に生まれ変わらせるお手入れ方法が「リフォーム」です。

綿わたの布団でしたら「打ち直し」や「仕立て替え」という表現をします。

羽毛ふとんでしたら「リフォーム」ですね。

 

「最近あまり暖かくないな。。」や「汚れやニオイがひどい。。」だから、

「買い替え」をご検討中の方にはおすすめです。

 

羽毛ふとんリフォームの場合だと、お使いだった羽毛ふとんから「元気な(ヘタっていない)羽毛」を取り出して新たに仕立てるので、

新品を買い直すよりもお得に新品同様のふとんが手に入ることがほとんどです。

 

一言でリフォームと言っても色々な方法、業者さんがあります。

「他人さんのと混ざらないのか」「キレイになるのか」「ちゃんとしたふとんに生まれ変わるのか」「本当に得なのか」等々、

納得がいくまで布団屋さんに質問しましょう。

お預かりした羽毛をリフォームする前に洗濯するのですが、その方法も様々です。

 

当店の場合でしたら、これ以上ない丁寧な管理・仕上がりを実現してくれる「西川リビングさん」のリフォーム工場に仕事を依頼しています。

何度も工場見学にお邪魔しましたが、本当に丁寧な仕事を各工程のプロフェッショナルがしてくださっています。

胸を張って「ご安心ください」と言えるのが、当店の羽毛ふとんリフォームです。


色々あるふとんのお手入れ方法。

状態により、どうするのがベストなのかはまちまちですが、相談は無料で承っておりますのでお気軽にどうぞ♪

お電話072-892-2167またはお問い合わせフォームから。

 

くれぐれも、ふとんを使ってそのまま押入れに片付けるのは「STOP」でお願いします。

ふとん屋の社長と店長のガチンコ勝負投票ページ
ふとん屋の社長と店長のガチンコ勝負投票ページ

話は変わって今月の22日。

遂に交野マラソンが開催されます。

あと2週間を切って緊張しています。

 

30歳近くも年上の社長に10キロマラソンで負ける訳にはいかないのですが、

社長はジムに通ってマンツーマントレーニング。

トレーナーさんに「スタートしてから30分経った時の走り方」なんていうアスリートのようなトレーニング、ノウハウを吸収をしているようです。

(その走り方はボクに教えてくれない!)

 

勝っても負けてもどんな顔したらいいのかわかりませんが(笑)

僕に投票してくださった方のために本気で勝ちにいきます!

是非投票をお願いいたします!

 

上部のバナーをクリックorタップで投票ページにジャンプします!

オーダーメイド枕ができるまで
オーダーメイド枕ができるまで
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは11年目に突入!
社長ブログは11年目に突入!


オーダー枕等のweb予約
オーダー枕等のweb予約

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)