ちょっといい羽毛ふとんはいかが?

ちょっといい羽毛ふとん
ちょっといい羽毛ふとん

昨日のブログでは「羽毛ふとんの選び方」をご説明させていただきました。

 

今日はその選び方を基準にした「ちょっといい羽毛ふとん」のご紹介です。

今日も商品本体に付いている「品質表示」を見てみましょう。

品質表示
品質表示

やはり綿100%です。

そしてダウン93%です。

ダウン率93%という数字は、かなり上質な証になります。

「ダウン50%未満が羽根ふとん」「ダウン50%以上が羽毛ふとん」という中で、非常に高い、ダウンの純度の高い値です。

(※ダウン率が高いほど、「フワっとあたたかい」感覚になります。)

その羽毛の産地、種類は「イギリス産ホワイトダックダウン」。

羽毛ふとんだけでなく、ダウンジャケット等でも比較的安価なものはダックダウンを使用していますが、

中国産のダックダウンが多い中、イギリス産のダックダウンは品質の高いことでも有名です。

 

「綿100%・イギリス産ダックダウン93%」だけでも「ちょっといい羽毛ふとん」と言えますが、

眠り屋よねはら流の「ちょっといい」は一味違います。

品質表示
品質表示

詰めもの重量が「1.25kg」です。

 

一般的な羽毛ふとんの詰めもの重量は1.2kg(シングルの場合)ですが、

あえて0.05kg増量しています。

0.05kg=たった50g!?とお思いかもしれません。

羽毛1gとティッシュBOXを比較
羽毛1gとティッシュBOXを比較

左のボール50コ分です。

50g分まとめるとこうなります。↓

たった50gの差とは言え、羽毛の「かさ」で考えると結構大きな差でしょ?

 

基本となる1.2kgのイングランドダックダウン93%を羽毛ふとんに充填し、

プラスの50gは衿元・お腹周り・足元に分配します。

最も暖かさが欲しく、またヘタりやすい部分であるこの3か所。

 

ここにあらかじめ50g足しておくんです。

 

そして、衿元と足元はキルトの幅を狭くしてあります。

※画像加工で陰影を濃くしています
※画像加工で陰影を濃くしています

あまりにもふとんの仕立てが丁寧なもので、画像ではわかりにくいんですが、

衿元のキルティング(部屋割り)が狭い(細かい)ので、

手でふとんをグッと引っ張ったりしても羽毛が下に片寄りにくくなってるんです。

 

 

 

西川リビング 日本製 まごころ仕立て 羽毛掛けふとん イギリス産ダックダウン93% 1.25kg入り 150×210cm シングルロングサイズ 49,800円+税

 

絶賛販売中です。

昨日のブログで「羽毛ふとんの失敗しない買い方」を解説していますので是非!

072-892-2167

またはお問い合わせページからどうぞ♪

オーダーメイド枕ができるまで
オーダーメイド枕ができるまで
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは10年目に突入!
社長ブログは10年目に突入!


クービック予約システムから予約する

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)