連日の調整

昨日、点検調整にご来店くださった50代の男性のお客様。

 

約5年前にオーダー枕をお作りになられ、

昨日、初めての点検調整でした。

 

ベース層のローテーション(前後入れ替え)をなさっておらず、

完全に片減りしてしまった状態でした。

 

こうなってしまうと、肩口や首のフィット感がなくなってしまい、

ピタッとした安定感が損なわれた状態になります。

ヘタりや片減りは突然なることではなく、

月日をかけてジワリジワリと進行します。

 

なかなかご自身では気づかない内に、「合っていない枕」になってしまいます。

 

 

そこで昨日は、再測定とともに、新しいベース層への買い替えをお願いしました。

 

安定感がグッと増します。

何度でも調整できる枕
何度でも調整できる枕

 

しかし、今日「肩が痛くなった」とのことで再調整のご依頼をいただきました。

 

 

「調整したのに痛くなった???」

 

こう思われたかもしれません。

 

しかしコレ、たまに起こりうることなんです。

 

合っていない状態に慣れてしまったことで、

急に合っている状態になるとビックリ(何か違和感が出る)するという反応です。

 

例えるならばブカブカの靴を履くのに慣れてしまったが故に、

丁度いいサイズの靴を履くと窮屈に感じるといった状態でしょうか。

 

 

だからと言って、

無理に「慣れてください」なんてことは言いません。

「調整させてください」と言います。

 

 

これは仮説ですが、

・ヘタッた枕に慣れた

・首のフィット感がない

・調整して急にフィットした

・高く感じる

という流れだったはずなので、

・低く調整する

という方法を今回はとらせていただきました。

 

 

以前のヘタったベース層の分を下げるというのは正確な数値がわからないので、実質不可能ですが、そこは感覚。

少々思い切って首もとを1cm下げさせていただきました。

 

慣れた頃に5mm上げます。

 

その先もう5mm上げるかどうかはわかりません。

その時の状態や環境、お客様の感覚次第です。

 

 

買って失敗しない枕、

それが眠り屋よねはらのオーダーメイド枕です。

大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは11年目に突入!
社長ブログは11年目に突入!


オーダー枕等のweb予約
オーダー枕等のweb予約

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)