オーダー枕は洗えます!

今日はオーダー枕の調整点検が2件ありました。

 

その中でも印象的だったのが、

4年半前にオーダー枕をお作りくださり、初めての点検だった方。

 

「低くなったような気がする」とのことでした。

 

比較的ガッチリ体型の方でしたので、ベース層のヘタリが早かったのかもしれません。

こちらに関しては交換をオススメさせていただきましたが、

気になったのは「汚れ」。

 

失礼を承知で、「洗っていただいてましたか?」とお聞きしました。

 

これは「汚い」とかそういうことではなく、

「汚れによる劣化」が確認できたからです。

 

 

やはりこの4年半の間、お洗濯は一度もされていなかったようでした。

よ~く見ると立体メッシュになっているオーダー枕の側生地
よ~く見ると立体メッシュになっているオーダー枕の側生地

中材のパイプには汗や皮脂がこびりつき、感触が全くの別物になっています。

 

そして、側生地の立体メッシュ(通気性を確保するため)もまた、汗や皮脂のせいで潰れてしまっていました。

 

 

高さの調整をする前に、これらの汚れをできるだけ落としてから、

高さやフィット感の確認をする必要がありました。

 

 

もう一度、洗い方等々、正しい使い方のご説明をさせていただき、

今日のところは一度お持ち帰りいただくことにしました。

 

 

ベースが新品に変わったことで、明らかにフィット感は復活しています。

 

全ての事にご理解いただいたお客様は「家に帰ったらすぐ洗って干して今晩使う!!」とおっしゃってくださいましたが、

昼下がりのあの大雨のせいで枕が濡れていないか心配です。。

 

 

当ブログ記事ページ下部にそのお客様にもお渡しした「オーダー枕のオリジナル手引き」をダウンロードできるようにしています。

ぜひご利用ください。

 

 

あっ、オーダーメイド枕は「高さが自分に合っている!」と思っていても、

一年に一度は【点検】しましょう。

せっかくの枕、気持ち良く、正しく使い続けるためには必要なメンテナンスです。

 

ダウンロード
オーダー枕オリジナル手引き
眠り屋よねはらのオーダーメイド枕を長く、気持ち良くお使い続けていただくための手引き書です。ぜひ端末に保存していただき、お洗濯の都度ご確認ください。
オーダー枕オリジナル手引き.PDF
Adobe Acrobat ドキュメント 8.2 MB

↓こんなデータです。

オーダー枕の手引き
オーダー枕の手引き