ブルーライトは睡眠の敵?

コンタクトレンズ装着による弊害と、

花粉症による目のかゆみと、

娘による、寝ている親父のまぶたを無理やり開けまくる動作(最近流行中)により、

左目が充血し、痛くて痛くてしょうがなかったので、

先ほど眼科を受診。

 

角膜炎と診断され目薬と軟膏を合わせて4種類処方された店長前田がお送りする本日のブログは、

「ブルーライトは睡眠の敵?」

PCやスマホのブルーライト
PCやスマホのブルーライト

PCやスマホからどんどん出ている「ブルーライト」。

 

最近ではブルーライトカットのメガネも売られており、

「ブルーライト=悪」のような風潮があります。

 

 

確かに、睡眠と深~い関わりを持つ「メラトニン」というホルモンはブルーライトを浴びることで抑制されてしまうので、

寝る前にスマホを見続けるのはよろしくないことです。

眼精疲労にも
眼精疲労にも

また、ブルーライトは眼精疲労=目の疲れにも繋がるので、やはり長時間見ることは避けたほうがよさそうです。

 

 

ただ、この自然界には普通にブルーライトも存在しています。

困った時は空を見よう。

空も青い
空も青い

虹が色とりどりなように、自然界には色々な種類(色)の光があると言われています。

空が青かったり、海が青く見えるのは「青い光=ブルーライト」が見えているからですね。

 

 

「じゃあ空見たらあかんのかい?海見たらあかんのかい?」となりますが、そういうわけではありません。

 

よくこのブログや普段お客様にも、

「朝起きたらまず日光を浴びましょう」とお話しします。

 

これは夜寝るための準備として、太陽光(ブルーライト含む)を浴びて脳を活性化させるためで、これまたメラトニンの分泌タイミングと深い関わりを持っています。

ある意味、起きた瞬間にスマホを見るのはいいことでもあるんです。(ある意味です)

 

 

 

つまり、「ブルーライト=悪」ではなく「ブルーライト=付き合い方次第で善」なんですね。

 

付き合い方次第

ブルーライト。

寝る前や、疲れたな。。って時はできるだけ避け、

 

さぁ今日も一日がんばるぞ!や、今眠たいけど寝たらあかんねん。って時は取り入れるのがいいかもしれませんね。

オーダーメイド枕ができるまで
オーダーメイド枕ができるまで
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは12年目に突入!
社長ブログは12年目に突入!


オーダー枕等のweb予約
オーダー枕等のweb予約

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)