仰向きで寝て横向きで目が覚める。

今夜も眠れない?
今夜も眠れない?

仰向きで寝て横向きで目が覚める

ご紹介が嬉しい

今日は堺市からお越し女性にオーダー枕をお作りさせていただきました。

 

1月に大阪市内から作りに来られた方の、同級生さんの、お母様。

(ご紹介での来店は本当に嬉しい!)

 

ちなみにweb予約をご利用でした。

 

車で1時間以上はかかるご遠方からでしたが、

せっかく来ていただいたからには、

じっくりお悩み内容を伺ったり、

その解決方法をしっかりご提案したり、

ゆっくりと体感していただくためにお時間を2時間程頂戴しました。

お悩み多数

首こり、肩こり、不眠症、冷え症。

お悩み内容のオンパレードです。

慢性的な「こり」があり、寝つきが悪く目覚めもスッキリしない。

おまけに足がすごく冷える。夜中に何度も目も覚める。

 

中でも一番気になったのが、

タイトルにもある「仰向きで寝て横向きで目が覚める」。

これ自体はよくあることかもしれませんが、

よくよく聞いてみると、

なになに?
なになに?

無意識だからこそ素直な動きをとる。

「横を向くとしんどいから上を向いて寝るようにしている。」

「でも、夜中に目が覚めるのは決まって横向き。」

「眠りが浅い。」

 

 

恐らく、横を向くと「肩と首」が痛いから上を向くのですが、

今度は「背中と腰」が痛くなって、横を向く。

これを繰り返すことで眠りが浅くなっている。と読み解けます。

(寝返りはするべきですがする「理由」にもよります。)

 

 

某有名な訪問販売型業者に勧められた敷きふとんを、

ベッドマットレスの上に置いてお使いだったのですが、

どうやらその「敷き寝具」全体のバランスの悪さが原因だったようです。

 

まずは今晩から、今まで色々と試してきて納得のいかなかった枕とはおさらば。

娘さんからの素敵なプレゼント(オーダー枕)で快眠です。

 

オーダーメイドマットレスは今月下旬のお届けです。

もちろん自社便で、というか私自身がお届けします。

楽しみにお待ちくださいね♪

堺!?堺!?堺!?

先月も堺にお住まいのお客様のもとに納品に行ってきました。

堺の寮住まいから、交野の実家に帰ってこられた方のマットの点検もしたり。

距離的に確実に遠いのに、

続けて「堺市」とご縁をいただけるのは何かあるのでしょうか!

 

明日も楽しみだ!

大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは10年目に突入!
社長ブログは10年目に突入!


クービック予約システムから予約する

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)