妊婦さんのオーダー枕

妊婦さんは特にしっかり眠ってほしい
妊婦さんは特にしっかり眠ってほしい

妊婦さんのオーダー枕

昨年の秋にオーダー枕を作られた女性。

「来年の春に出産予定なんです」とのことで、

「臨月に近づいてきたら枕の高さ調整に来てくださいね」とお伝えしていました。

 

そして今日、調整にお越しくださいました。

妊娠後期~産後

お腹が大きくなってくると横向き寝が基本になります。

大きなお腹を仰向きで支えるのは大変ですもんね。

 

赤ちゃんが産まれてからも横向き寝が基本になります。

本能的に赤ちゃんの様子が気になりますし、

出産後は特に仰向きになると腰の負担が気になります。

(仰向きでラクに寝られない環境の場合)

 

 

そうなると、「仰向き寝・横向き寝どちらも対応」のオーダー枕ではなく、

「基本横向き寝仕様」のオーダー枕の方が快眠に繋がります。

枕の高さ

妊婦さん仕様にもなるオーダー枕
妊婦さん仕様にもなるオーダー枕

つまり、仰向き寝の時に首と頭が乗っかる部分も横向き寝の時の高さにしてしまうのです。

 

ただし、これは期間限定で行うべき調整であり、

 

・お腹がそこまで大きくなっておらず仰向きでも寝れている時

・出産後落ち着かれて仰向きでも寝れるようになった時

 

には、通常時のオーダー枕の高さでおやすみいただくべきです。

 

 

だから、昨年秋(オーダー枕ご購入時)は「ご出産までにもう一度来てくださいね」とお約束し、

今日は「お産まれになって落ち着いたらまた来てくださいね」とお約束しました。

敷きふとん、ベッドマットレスにも要注目。

身体への負担の話としては、「枕」よりも「敷きふとん(マットレス)」の方が関係性が深いと言えます。

 

横を向いた時の、

・こりやすい「肩」

・重い「お腹」

・痛い「腰」

・むくみやすい「足」

は全て「敷きふとん(マットレス)」が支えている部分です。

 

これは妊娠中に関わらず言えることですが、クッション性のない「敷きふとん(マットレス)」には注意してください。

腰が痛くて上を向けない原因になります。

足のむくみの原因の一つは敷き寝具
足のむくみの原因の一つは敷き寝具
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは10年目に突入!
社長ブログは10年目に突入!


クービック予約システムから予約する

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)