枕の「かたさ選び」は慎重に。

昨日ご来店の方は枚方市からの20代女性。

 

社会人になってから首こりと肩こりがでてきたとのことでした。

やはりデスクワークが多いようで、日中の不良姿勢にも原因があるようですね。

 

肩甲骨を動かすことを意識するようにして、多少肩こりが改善できたようですが、

枕にも原因があるのではと思い、オーダーメイド枕を作りに来てくださいました。

 

 

「1年程前に買った羽毛の枕がペッチャンコに…」こんなこともおっしゃっていました。

 

確かに羽毛や羽根の枕はヘタりが早いんですよね。

ヘタり防止のために羽毛や羽根をパンパンに入れると硬くて高くなるし…。

 

 

ただ、あの柔らかさはカラダにとってgoodです。

硬い枕よりも柔らかい枕の方が負担は少ないと言われていますからね。

 

 

オーダー枕の素材は硬さが5段階あり、好きな物をお選びいただけますが、

「慣れ」だけでなく、ほっそりとした首をされていたこともあり、

ズバリこちらから「柔らかめ」をおすすめさせていただきました。

5種類の中で最も柔らかい素材です。

かたさ:柔らかめの中材
かたさ:柔らかめの中材

耐久性(ヘタり)で言うと最も弱いのが事実ですが、「粒わた」なのでヘタってもほぐすことができます。

(約1~2年に一度、中材のみ買い替えていただくとフワッとした状態を持続できます。3,000円+税)

 

念のため、「やや柔らかめ」の素材もお試しいただきましたが、

羽毛の枕を愛用されていたこともあり、やはりフワッとした感触の「柔らかめ」をお選びくださいました。

 

 

ヘタリに強い素材を選ぶのも一つの選択肢ですが、せっかくオーダー枕を作るからには納得の寝心地でないとダメですもんね。

 

 

中材一つにしても、そのお客様に「何が合う?」という答えを見つけるためのカウンセリングでもあったりします。

大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは12年目に突入!
社長ブログは12年目に突入!


オーダー枕等のweb予約
オーダー枕等のweb予約

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)