色々な間違い。

昨晩はおでんでした。(もうええっちゅうねん)

そのおでんの前後にあったお話をひとつ。




今シーズンから阪神のコーチ陣入りした矢野さん。

妻は矢野さんの熱狂的なファンであり、

数年前、矢野さんが現役を退くと同時に阪神ファンを卒業したそうです。



そして昨日、矢野コーチ率いる阪神の開幕戦の始まりをしっかりと見守っていたそうです。



私が帰宅したのは20時頃でしたが、妻からの報告が始まりました。


「今日は阪神、というか矢野様の開幕戦です。今まさに開幕戦の試合途中ですが、それでもおでんを食べますか?」

「そら、おでん食べるやろ!見たかったら見といたらええやん!俺おでん食べるし!」

「では、どうぞ。」

「ありがとう。いただきます。ん~~~~っ!うまいっ!」


「今日、開幕戦やから試合開始前から見ててんかぁ~」

「おぉほんで?」

「TMレボリューションの西川クンが、国の校歌斉唱してたわ。」


「国の歌で、国歌斉唱ね、校歌は学校の歌ね。」

「それと、TMレボリューションっていう何人かのグループの中の、西川さんじゃないからね。西川さん=TMね。」

「おでん食べていいかな。」



そんなおでんストーリーがありました。


なんの話かわからなくなってきましたが、

色々な間違い(勘違い)が時に、大きな問題に発展してしまうことがあります。



例えばマットのかたさ。

「マットレスはかたい方が身体にいい!」と思ってる方。

職業柄、今まで1,000名様以上には聞き込みしたかと思いますが、

感覚的に80%くらいの方が、そう思い込んでいらっしゃいます。


で、実際どうか。

その中でかたいマットが合う方は30%くらいでしょうか。

(あくまで私の感覚的なパーセンテージですが、
合う、合わないの診断は測定器で確実にさせていただいております。)



つまり、「かたいマットが身体にいい!」というのは、

迷信であり、絶対に自分の身体にいいとは言い切れません。



先日の調整会や、今日の調整、新たにオーダー枕をお仕立てしたお客様も、

やはり、かたいマットがいいと思って、数年~数十年前に購入されていました。




「買う前に試す。」

のは絶対必要な条件ですが、

これだと

ご自身の「好き嫌い」が優先的になってしまいます。

次は販売員のセールストークでしょうか。

「このマット、○○選手も使ってるかためのマットなので、あなたにもきっと合いますよ♪」なんて若い姉ちゃんに言われたら、

自分に合ってるって錯覚しちゃいますよね。



これからの時代は、

「買う前に試す」ではなく、

「試す前に測る」です。


測定結果をもとに、合うマットから選べばいいんです。



え?そんな測定器あるの?


ありますよ?当店に!

大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
大阪西川直営店で修業していた店長ブログ!
社長ブログは10年目に突入!
社長ブログは10年目に突入!


クービック予約システムから予約する

☆お問い合わせ

072-892-2167

☆営業時間

10:00~19:00(水曜定休日)

※祝日の水曜日は営業日

広くて停めやすい無料駐車場完備

JR学研都市線星田駅・京阪交野線私市駅⇔無料送迎有り(要予約)

大阪府下販売実績第1位の眠り屋よねはらが作る西川の「オーダーメイド枕」本体価格20,000円+税 「オーダーメイド枕ワイドタイプ」本体価格26,000円+税 専用枕カバー2,500円~3,500円+税


お客様の声をご紹介
お客様の声をご紹介
クリックでアクセス詳細に移ります。
クリックでアクセス詳細に移ります。

▲住所:大阪府交野市藤が尾3-3-1 Aコープ星田店となり(無料駐車場・駐輪場完備)